ダウンタイムが少ない

短期間で理想のバストが手に入る

美容整形では、スタイルを美しくするための手術も人気です。きれいなスタイルを作るためには、ただ痩せているだけではなく、メリハリがあることも大事です。女性の場合は、豊かなバストは特に魅力のある部分ということもあり、バストに悩みを持つ人は少なくありません。そんなバストの悩みも豊胸手術をすれば短期間で解決できます。理想の形や大きさを得ることはもちろん、長期間その美しさを維持できるのも手術をするメリットです。シリコンバッグを挿入する治療はよく知られていますが、治療後のダウンタイムが気になるという人も多いものです。そこで、最近は切開を伴う本格的な豊胸手術ではなく、より体への負担の少ない治療を選ぶ人も増えてきました。

ヒアルロン酸注入に注目

ダウンタイムの少ない豊胸手術にはヒアルロン酸注入があげられます。ヒアルロン酸注入はアンチエイジング治療でもよく利用されている方法です。注入部位にハリや弾力を与えることができ、切開を伴わず注射のみの治療ですので、大きな傷ができる心配もありません。注入後は入院の必要もなく、すぐに帰宅できます。治療部位には多少の腫れや赤みが出ることもありますが、すぐに普段の生活に戻れるのもメリットといえるでしょう。効果は治療後すぐに実感でき、長期間豊かなバストを維持することができます。永久的な効果ではないので、繰り返しの治療も必要ですが、できるだけ体への負担が少ない治療を希望する人や、美容整形初心者の人に向いている方法です。